パノラマコース Hill course of panorama

 

■小型タクシー1台 1時間30分コース 9,690円〜      
           2時間コース 12,920円〜              
■ジャンボタクシー1台 1時間 8,200円〜

※ 時間内にすべての場所を回ることはできない場合もございます。
※ お客様のご要望に応じたコース設定が可能です(料金等要相談)
 

美瑛駅

1952年に竣工した美瑛駅舎は、美瑛軟石を使用した石造りの建物として建築され、美瑛町観光スポットの一つになっています。
また、国鉄分割民営化に伴い1988年に一部改修され、美瑛町の玄関にふさわしい駅舎となりました。

 

 

美瑛の町並み

1989年から着工した本通り土地区画整理事業では、地元の建築協定により建物正面の腰に美瑛軟石などが使用されており、「丘のまち」びえいの特色ある街並みとなっています。道路沿いの家はデザインを統一するなど、また、電柱を地中化にしていることで、より美しい町並みになるようにしています。石造りの道の駅「びえい丘のくら」やギャラリー「ビ・エール」などがあり賑わいを見せています。
 

 

新栄の丘

パノラマロードの丘の中心にある展望公園です。
この展望公園は駐車場やトイレが完備されています。
美瑛らしい丘の風景が360度広がり、大パノラマを見渡すことができます。
なだらかな丘が十勝岳連峰の裾野まで続くのがわかります。
展望台からはCMなどで有名な「赤い屋根の家」が見えます。
西側は夕焼けが美しい写真スポットとして人気があり、多くのカメラマンや観光客で賑わいます。 

 

展望花畑 四季彩の丘

展望花畑 四季彩の丘は、約10ヘクタールもの広さがあり、ラベンダーやルピナス、コスモス、ヒマワリなどが咲き誇ります。
四季折々にじゅうたんを敷き詰めたように咲く様は圧巻で、美瑛を代表する観光花園です。
園内には農産物直売所やお土産販売所、レストランなどが整備されています。
また、トラクターバスで園内を巡る四季彩ノロッコ号や、白樺に囲まれた花畑を一周できる貸しバギー、花畑の好きな場所に移動できる4人乗りのカートなどもあり、世界各国から観光客が訪れています。 

 

千代田の丘  見晴らし台

美瑛の丘陵地帯を、パノラマで見渡せる景色の見晴台です。
とんがり屋根の展望台が建っており、二階は360度ガラス張りになっているので美瑛の丘陵地帯や大雪山の全景を見渡せます。
また、この展望台にはメッセージボードが常設してあるので、旅の記念に書き込むカップルなどが多くいます。
この見晴らし台の下には、可愛い小動物達とふれあえる「ふれあい牧場」があります。
 

オプション Option

※ 時間内にすべての場所を回ることはできない場合もございます。
 

赤い屋根の家

「パノラマロード」側に位置しており、丘の中にポツンと建っている赤い屋根の家がとても印象的です。いかにも北海道らしい雰囲気を醸し出していて、度々CMにも登場しています。
元々は農家の家屋でしたが廃屋となってしまったため、現在は美瑛町が管理しています。新栄の丘やJR富良野線のノロッコ号からも見ることができ、乗客の人気も上々でおすすめの絶景スポットとなっています。
 

 

拓真館

故 写真家、前田真三が開設した個人の写真ギャラリーです。
廃校した美瑛町立千代田小学校跡地を利用し、美瑛町の協力を得てオープンしました。
名称は拓進という地名に前田真三の「真」と写真の「真」に因んで命名したそうです。館内には前田真三がライフワークとして取り組んできた丘の連作を常設展示しているほか、長男の写真家、前田晃の作品も展示しています。
ギャラリーを取り巻くように植えられた白樺回廊の散歩も人気です。
 

 

クリスマスツリーの木

丘の中に立つ1本のヨーロッパトウヒの木です。
元々ヨーロッパトウヒの木は、クリスマスツリーの木と呼ばれているようです。
周りの畑は毎年植える作物が違うので、その年によって風景が変わり観光客を魅了し続けています。
四季を通じて絵になる木ですが、夕日の絶景ポイントともなっています。冬の季節にも人気があり、クリスマスやイヴの日には沢山の観光客で賑わいます。
 


タクシーのご用命はお電話、メールにて承っております。
尚、タクシーフル稼働の為、すべてのお客様へのご要望はできない場合がございます。予めご了承くださいませ。